極低出生体重児ママの親バカ育児日記♡

2018.07.07  30週で1,389gの男の子出産♡育児の日々と妊活から出産までの日々の記録です*

スポンサーリンク

モンテッソーリ園のプリ幼稚園へ。初日・2日目の様子

スポンサーリンク

 こんにちは、さくらママです(^^)

夫と相談し、モンテッソーリ幼稚園のプリに通う事にしました!

 ▼この園です♡

www.sakuramama-m.com

週2回・1時間で、昨日が初登園でした★

初日は少し離れた所から見て、慣れてきたら隣の部屋(カーテン越しに中の様子が見える)に移動してくださいとの事で、息子の様子を見ながら、後半は隣の部屋に移動しました。

息子はコイン落としと爪楊枝を入れるのを集中して取り組んでいて、前半はできたら私の方を見て、「ママぁ(^^)」と言ってました。(可愛い…笑)

車の玩具に熱中した所で、部屋を移動して見ていると、「ママぁ」と言いながらも、先生が出してくれたお仕事にすぐ切り替えて(切ない…笑)、トングでデコレーションボールを移すお仕事を椅子に座って集中していました★

家だと絶対やらないタイプの遊び…お仕事を一生懸命していて驚きました。

あと、車の型はめパズルをしている時、息子が車に見立てて遊びだして、私だったら「こうやってやるよ~!」とすぐパズルとしてやらせようと教えてしまいますが、先生は一緒に車に見立てて遊んでいて、しばらくして息子が納得したタイミングで、はめれていたのを見て、息子の動きを待つのも大事なんだなぁと思いました。

うまくサポートしたら公文パズルもできるのかな…

 

今日は2日目でしたが、駐車場に着いたら、リュックを背負う仕草もすぐして、やる気満々でした!

※自分の物を自分で持つだけで自立と自信に繋がるそうです♡

↓…リュックが大き過ぎるしボーダーの渋滞ですが…笑

息子のお気に入りリュックですが、さすがに小さいの買おう…
f:id:sakura1389:20200612153223j:image

 靴下もボーダーだったので、お兄ちゃん達に「しましまだねぇ。かあいいねぇ」と囲まれていました…笑

今日はべったりママモードでしたが、先生に出された教具は興味津々で、真似してボタン通し等やっていました★

まだ自分から教材を出してする事はないし、お友達と走りだしたりする場面もあるんですが、、

先生からは周りの友達が何をしているのかをしっかり見ているのと、じっと見て同じ事ができてるのですごいですよ!と言ってもらいました。

※2歳前後は人がやっている動きを注意深く見る能力が高く、見た通りに鏡に映したように正確に動くミラー細胞が活発。「動き方」や「やり方」を教える時、「して見せる」教え方が一番有効。(発達が未分化で、見る聞くを同時は難しいので、「言葉」と「動作」は別が良い)

 ↑家で何かを教える時も、これは意識しています!

そして、母子分離もスムーズな方なので、来週から別室でやってみましょうと言われました!

息子にとっては初めての、家族以外と過ごす時間。整った環境で色んな事を吸収してくれると嬉しいなぁと思います!

 

プリの後は5ヶ月上のお友達が遊びに来てくれました♡

(5ヶ月違うだけでプリの時の集中力が全然違う、すごい!)

息子は妹ちゃんにべったりで、ずっと気にかけていて、本を読んであげたりもしてました♡

↓二人とも笑顔で可愛かった~(*^^*)♡キュンキュン!!
f:id:sakura1389:20200612153232j:image

友達が、理想は30分外遊び→プリでお仕事→30分外遊びが一番、吸収できて発達にも良いらしいよ!と教えてくれたので、できる日はしてみようと思います(^^)

あとは玩具や自分の物が決まった場所にあるという一貫性があって初めて、お片付けや自分の持ち物の準備ができるようになると聞いたので、、頑張って収納見直そうと思います!!