極低出生体重児ママの親バカ育児日記♡

2018.07.07  30週で1,389gの男の子出産♡育児の日々と妊活から出産までの日々の記録です*

スポンサーリンク

✽友達との絡みで成長を感じたこと✽

スポンサーリンク

こんばんは、さくらママです(^^)

 

今日は友達の家に遊びに行かせてもらいました♡来年は皆でお花見行きたいなぁ…✽

車で寝ていた息子は、着いてから元気いっぱいで、友達の息子くんと遊んで?ました(*^^*)

 

最初は絶妙な距離感から始まり、

(息子(左)の自分家感がスゴイ、、)
f:id:sakura1389:20200326211531j:image

 

玩具の取り合いもしながらも

f:id:sakura1389:20200326211655j:image

仲良く遊んで?ました(*^^*)

 

…息子くんも息子も自分の玩具を取られるのも、貸すのも嫌だったみたいで、たびたび玩具取り合いになってましたが、息子負けてました(笑)

でもこういう時に叩かれても(もちろん悪気ないやつ)叩き返したり、泣いたりせず、頭に手を置き「痛いなぁ」で終わる息子、すごいなぁって思ったりします!

気に入らない事あると私には叩いてくるのに、、

 

あとお昼寝から起きた息子くんが少し泣いてる時、優しくヨシヨシしてあげていて、本当に優しく頭触っていたので、優しさも成長しているんだなぁと(;_;)♡

息子くんは息子に触られるのが嫌で、余計泣いてました…笑 

 

でも、まだハイハイの息子くんが来れないような所に玩具持って逃げて、ドヤ顔してたり、意地悪じゃなぁと思うことも(^^;)

 

なんか男の子っぽいなぁ〜って絡みが可愛かったです♡二人が外で走り回って遊ぶ日が楽しみだなぁ♪

 

そして気心知れた友達との時間、楽しかったです♡よく喋りよく笑ってきました(´`*)

子どもを通してじゃなく、昔からの友達と育児の情報交換や考えを話すと、そうだった私ってこういう人だった!!とブレそうだった毎日が修正できたり、自信取り戻せたりするので、友達と会う時間とても大切でありがたいです。

↑とっても分かりにくいですが

 

そして子ども同士が月齢離れてると、お互い

あ〜この頃懐かしい可愛いね!!!

あ〜こんな事できるようになるの可愛いね!!!

となるので、毎日必死過ぎて薄れてしまいそうになる可愛いをもっともっと味合わねば!と思います。

↑これまた分かりにくいですが

 

息子には、何かこれが好きだって夢中になれるものを見つけて欲しいのと、一生付き合える友達に出会って欲しいなぁと思います!

元気に過ごしてくれるのが一番ですが!♡

 

めちゃくちゃ癒されて帰って、

葉っぱ
f:id:sakura1389:20200326214040j:image

プラレール
f:id:sakura1389:20200326214101j:image

とっても優しく触れる息子に更に癒されました(´`*)♡

 

パパとママにも優しく触れてくれるようになりますように。

 

まだしばらくお家時間増えるので、息子と家でできる遊び調べてみようと思います〜♪

人参ケーキのリベンジと、卵焼き器で作るロールケーキと、苺大福も作りたい♪♪