極低出生体重児ママの親バカ育児日記♡

2018.07.07  30週で1,389gの男の子出産♡育児の日々と妊活から出産までの日々の記録です*

スポンサーリンク

*コミュニケーションの難しさ*

スポンサーリンク

こんにちは、さくらママです(^^)

昨夜も3時間毎に起きましたが、7時頃まで寝てくれたので、朝の余裕が違いました(´`)

午前中は家でゆっくり過ごしました*

階段上がるのが本当に早くなり、あっという間に2階へ行けるようになりました☆

今日は階段上がりたくて仕方なかったようで、ひたすら見守りました(´`:)

f:id:sakura1389:20190805145200j:image

お気に入りのプラスチックの使い捨てコップを持って(笑)何回かどうぞを挟んでは、楽しそうに登っていました(^^;)

(友達に、おもちゃの中にゴミ混ざっとるよー?って言われた事もあるんですが、このコップ息子の宝物なんです…笑)

可愛いんですけどね、リビングで遊んでくれたら色々できるのにな…と思いつつ、ひたすら見守りました(´`:)笑

 

午後からは少し離れた大きい児童館に行きました(*^^*)

やっぱり新しい空間・子どもがいる空間は楽しいみたいで、邪魔しに行っては(ごめんなさい)、一緒に遊んでもらいました(´`)♪綺麗なママさん達ばかりで、息子はママさん達に抱きつきに行っていて、ちょっと恥ずかしかったです(笑) 隣の部屋で小学生のお兄ちゃんが卓球していたので、ネット越しに見て大喜びしてました♪広い場所でハイハイや伝い歩きができて、楽しそうでした(*^^*)

いっぱい遊んで、帰り道からお昼寝タイムに入ってくれて、ブログを更新してるんですが、、

今日児童館で反省した事を書かせて下さい(>_<)

 

児童館での挨拶って「何ヶ月ですか~?」が基本とネットで見て、実際そうだなぁと思うんです!(もちろん、「こんにちは~」も言いますが)

息子はオモチャで遊ぶより先に友達に近づいて行くので、そこでママさんとゆるっと話すんですが、やっぱり「何ヶ月ですか?」から入ります。そのまま会話してくれるママさんが多いので、子どもと遊びつつ子育ての話したりします♪

今日ずっと積み木で遊んでいるお子さんとママさんがいて、ママさんの声かけが優しくて素敵で、お子さんも笑顔で良いなぁ♡と遠目に見ていて、途中息子が近づいたので、「何ヶ月ですか?」といつものように聞いたんですが、、

「実は2歳過ぎてるんです!発達が遅れていて…」と返ってきて、凄く失礼な聞き方してしまったのかなと反省しました。。

「何ヶ月ですか?」が癖になっていて、小さく見えたからとかではなく聞いたんですが、お母さんからしたら、やっぱり小さく見えるんだ…と傷つけてしまったのではないかと。。

そして、よく考えたら端っこで2人で遊んでいたので、あまり話し掛けないで欲しかったのかなと思うと、息子が近づくからという理由ですぐ話し掛けるのもよくないなぁと反省しました(>_<)

児童館では、私も修正の月齢で答えているんですが、息子も1歳なので、「何ヶ月ですか?」の聞き方は変えようと思いました。。

 

母親になって抱いた感情なのですが、自分より息子がどう思われるかの方が気になるし、息子の為に身なり仕草ちゃんとしようと思います。息子を褒めてもらえる事が一番嬉しいです。

 

初対面で、大切な子どももいる中での言動、気を付けようと思いました。。

息子ができて、周りの子どもがより可愛く思えて、可愛いなぁ♡息子と一緒に遊んで欲しいなぁ♡とか思っちゃうんですが、距離感は気を付けないとダメですね、、

 

息子と外に出るようになると、今までよりママさん達との交流も増えると思うので、コミュニケーション能力磨きたいです(;_;)