極低出生体重児ママの親バカ育児日記♡

2018.07.07  30週で1,389gの男の子出産♡育児の日々と妊活から出産までの日々の記録です*

スポンサーリンク

*抱っこ紐でお出かけ*家族であじさい鑑賞**

スポンサーリンク

こんばんは、さくらママです(^^)

今日は夫と母が仕事お休みだったので、土日実家に泊まらせてもらいました♪
朝、母の希望で紫陽花を見に大きい公園に行きました(*^^*)小さい頃私もよく遊びに連れて行ってもらった公園らしく、割と激しめなアスレチックが山の中にありました(°°)★
残念ながら見頃は過ぎていましたが、敷地も広いので綺麗な紫陽花が見れました♡

f:id:sakura1389:20190708210826j:plain

息子も興味津々で、手を伸ばしていました♡その姿が可愛かったです(;_;)♡
抱っこ紐の前抱っこだと特にご機嫌で、ニコニコ周りを見ています♪
ちなみに抱っこ紐は、たくさん調べて悩みましたが、、ベビービョルンを使っています☆
息子は小さかったので足の開きを月齢に合わせ調整出来て生後すぐ使えるのと、密着感が強くて安心出来たので決めました!
あとはメッシュ素材と前向き抱っこできる事、装着が簡単な事も決め手でした。
新生児から使う気まんまんでしたが、私は1人1台車を持っているであろう地方に住んでいるので、車移動メインで、病院受診の際はベビーカーだったので、結局首が座ってから使い出しました…(^^;)
大きくなったら肩に負担かかるかなぁ?と思っていましたが、腰でも支えてくれて装着も簡単なので気に入っています♡
私の周りはエルゴ派が多くて、やっぱり肩への負担は少ない気がします。デザインも豊富で可愛いですよね♪
購入後もエルゴと悩んでいましたが、夫が抱っこ紐してくれる事も多いので、シンプルなデザインでベビービョルンにして良かったなと思っています♡



少し蒸し暑かったですが、紫陽花を見ながら緑の中をお散歩して、完全に大人が癒されました(´`)♡

1人で息子と外出すると、ぐずったらどうしよう…という不安もあったり、とにかく目を離せなくて必死になるので、家族と出かけられると私も純粋に楽しめます♡

f:id:sakura1389:20190708211821j:plain

パパにしっかり抱っこされて滑り台も少し滑りましたが、驚いて固まっていました(^^;)夫もヨロヨロだったので笑、すぐやめました!
息子がしっかり歩けるようになったら、また遊びに行きたいです♪
2人でも、パパとも、じぃじばぁばとも、たくさんお出かけしようね(*^^*)

私は元々家に一日いるのが苦じゃないタイプなので、息子と一日家にいても楽しいなぁ♡と思いながら過ごせるのですが…
息子の刺激の為に、息子が動け出してからは、意識して外に出るようにしています(´`:)♪
色んな景色や人や物に触れて欲しいです*
どちらの両親も、色んな所へ遊びに行ってみよう♪と提案してくれるのでそれがすごくありがたいです!!


自分達の家に戻ってきてからは、お気に入りのおもちゃで遊び、笑顔で手をパチパチしていました♡
夜急に私が見えないと泣き出すモードに入り、可愛かったです(´`)♡
朝までゆっくり寝て(切実)、明日また遊ぼうね~♡